Fudangear

タイピングしやすいおすすめのキーボード・ゲーミングキーボードを厳選して紹介

タイピングしやすい理想のキーボードを追い求めている筆者が、これまで触ってきたなかからタイピングしやすいキーボード・ゲーミングキーボードを何点か紹介します。

廉価なキーボードと高級キーボードの違い

おすすめのキーボードを紹介する前に、廉価なキーボードと高級な価格帯のキーボードとの違いを少しばかり解説します。

はっきり言えば、文字を打つというキーボードとしての機能をただ求めるならば、廉価モデルでも十分です。

例えば筆者が愛用しているロジクールの「K275」は2,000円で買えるキーボードですが、ワイヤレスで軽くて打ちやすく、とても使いやすいです。

LogicoolのワイヤレスキーボードK275レビュー&タイピング音チェック - Fudan ...
LogicoolのワイヤレスキーボードK275レビュー&タイピング音チェック
Logicoolのワイヤレスキーボード「K275」のレビューとかんたんにできる掃除方法を紹介。また、動画にてタイピング音 …
fudangear.net

では、なぜ10,000円以上する高級なキーボードを選ぶのか。
もちろん、質感や付加機能などの違いもありますが、安価なキーボードと比べて大きく違うのが打ち心地。

文字を打つことに変わりはありませんが、打ち心地が良いことで作業の質(QOL)が上がります。
自己満足の世界になりますが、ぜひ一度高級キーボードを試してみてほしいです。

打鍵音が心地良いキーボード

打鍵音の心地良さで言えば、Razerの「BlackWidow Lite JP」を挙げたいと思います。

打鍵感・音が心地よいキーボード Razer BlackWidow Lite JP - Fudange ...
打鍵感・音が心地よいキーボード Razer BlackWidow Lite JP
Razerのテンキーレスメカニカルキーボード「Razer BlackWidow Lite JP」のレビュー・紹介記事です …
fudangear.net

静音モデルとなっていますが、メカニカルキーボードのカチカチという音が心地良く響き、打っていて気持ち良いキーボードです。

価格もゲーミングキーボードとしては比較的買いやすく、落ち着いた外観なので仕事用にも使えそうです。

高機能なキーボード

高機能なキーボードを求めるなら、SteelSeriesの「Apex Pro TKL JP」はいかがでしょう。

ゲームをせずとも軽い押し心地で早打ちしやすいキーボード SteelSeries「Apex Pro T ...
ゲームをせずとも軽い押し心地で早打ちしやすいキーボード SteelSeries「Apex Pro T …
ゲーマー以外にもおすすめしたいSteelSeriesのテンキーレスゲーミングキーボード「Apex Pro TKL JP」 …
fudangear.net

キーを押し込んで反応する位置(アクチュエーションポイント)を変更することができ、自分好みのタイプ感を追求することができます。

また有機ELスマートディスプレイなど、デジタル好きの心をくすぐる機能も搭載。
キーも軽い打ち心地で打ちやすく、ゲームだけで使うにはもったいないゲーミングキーボードです。

オフィスで使えるキーボード

オフィスや事務作業でも使えるおすすめのキーボードは、ロジクールの「MX KEYS」。

万人におすすめできる薄型ワイヤレスキーボード Logicool MX KEYS - Fudangea ...
万人におすすめできる薄型ワイヤレスキーボード Logicool MX KEYS
ロジクールのワイヤレスキーボード「MX KEYS Advanced Wireless Illuminated Keybo …
fudangear.net

薄型のワイヤレスキーボードでテンキー付き、タイピング音も響かず、ノートパソコンのような打ち心地を望む方に適しています。

上記で紹介した以外にもさまざまなキーボードを紹介・レビューしておりますので、よろしければぜひチェックしてお好みのキーボードを探してみてください。

タグ: キーボード