フィリップスシェーバー S5076/06レビュー ヒゲが濃くてもちゃんと剃れる?

Philipsのシェーバー「S5076/06」を購入したので紹介します。
これまでパナソニック、ブラウン、イズミのシェーバーは使用したことがありましたが、フィリップスの回転式ははじめて。

いろいろなレビューを見て深剃りはできないけど肌にやさしいとあったので、ほんとにそのレビュー通りなのか、実際に使用して確かめてみました。

フィリップスシェーバー S5076/06

フィリップスシェーバー S5076/06は、シリーズ5000のお風呂シェーブにも対応した回転式シェーバーです。

PHILIPS Series 5000 S5076/06 外箱

本体のほか、着脱式トリマーや保護キャップが付属していました。

PHILIPS Series 5000 S5076/06 同梱物

S5076/06は5方向に可動するヘッドとコンフォートカット刃で、肌にやさしくフィットし剃ることができます。

刃のまわりがゴムになっていて肌をキズつける心配もないですし、肌に触れたときの心地がこれまで使ってきた往復式のシェーバーとは大違い。

多少強めに押し込んでもヒリつきもせず、切れて出血したりなんてこともまだありません。

PHILIPS Series 5000 S5076/06 コンフォートカット刃

お掃除もワンタッチで開閉するのでラクですし、水洗いもできます。

PHILIPS Series 5000 S5076/06 ワンタッチオープンヘッド

充電時間は約1時間で約40分シェービングできるとのこと。ニッケル水素電池ということで不安もあったのですが、実際に使った感覚としても1週間以上はバッテリーが持ちます。

使ってみた感想

1週間以上フィリップスのシェーバーを使ってみた感想を良いところ、イマイチなところに分けて羅列してみました。

良いところ

フィリップスのシェーバーのいちばん良いところはやはり肌にやさしいところ。

はじめて使ってみたときは衝撃でした。そのあまりのフィット感に。
指で触ってもわかるのですが、すべすべでなめらかなんです。肌に当てたときもそれは同じで、くるくる回しながら剃っても吸い付くように密着し、肌を傷めず安心感があります。

それでいてそこそこ剃れるんですから、これならもっと早くフィリップスのシェーバーを使っておけば良かったなと後悔。

イマイチなところ

イマイチなところは肌に優しい分、深剃りできないところ。そもそもモーターのパワーがこれまで使ってきた往復式のシェーバーに比べると弱い気がします。そのため動作音もうるさくないのかも…

あとヘッドが大きいため、鼻の下の部分を剃るのが苦手。1つの丸い刃を使って剃ってるのですが、細かなところに剃り残しができてしまいます。

まとめ

シェーバーを新調し、Philipsのシェーバー シリーズ5000「S5076/06」を使用したのですが、概ねネット上のレビュー通りでした。
パナソニックやブラウンのシェーバーより肌にやさしく剃ることができます。

肌のヒリヒリもないですし、切れて出血なんてことも今のところないので、肌への負担を考慮するならフィリップスのシェーバーがいちばんかも。

深剃りはできませんが、ヒゲが濃い私でも何とか許容できるレベル。深剃り力は上位機種を使えば解決できるかもしれないので、次買い替えるならフィリップスの上位機種を試してみたいですね。