ガラホとiPad miniの組み合わせがベストマッチ

外観のデザインに惹かれてauのガラホ「INFOBAR xv」を絶賛愛用中。

ガラホは電話、メールの連絡手段としては最適なのですが、スマホの利便さが恋しくなる時も…

そんなときにおすすめしたいのが、タブレットのiPad miniとの組み合わせです。

INFOBAR xvとiPad miniを並べて撮った写真

なぜスマホではなくタブレットなのか

2台持ちをするならタブレットじゃなくてスマホで良いのでは?と思うかもしれませんが、タブレットを推したい理由は機能の明確な使い分け

もしガラホとスマホの2台持ちだと、電話やメールもスマホ1台にまとめてしまえばいいやってなりません?

電話・メールのやり取りはガラホ、ネットやゲームはタブレット。用途によって使い分けることでそれぞれの良さを生かしながら共存できます。

JR九州のサイトを表示した状態のiPad mini
ガラホだとネット閲覧が不便。タブレットなら時刻表の検索もラクラク

iPad miniを推す理由

タブレットにもサイズや性能によって種類が様々ですが、そのなかでもおすすめしたいのがiPad mini。

約8インチのiPad miniは携帯性と操作性、そして性能をほどよく兼ね備えた使いやすさが魅力。

片手でわしづかみした状態のiPad mini
iPad miniのサイズ感が絶妙。長時間持っても苦にならない

手が小さい方には片手で本体をわしづかみするのは大変ですが、わしづかみせずとも長時間ラクに持つことができ、そのサイズ感が絶妙なんです。

コンパクトといってもそこはタブレット。8インチの画面サイズでも読書や動画、ゲームを充分に楽しめます。

トレンド 今週のトップゲーム
ガラホでは使えないアプリもタブレットで満喫

iPad miniを選ぶなら断然セルラーモデル

もしiPad miniを選ぶなら、セルラー(Cellular)モデルをおすすめします。

セルラーモデルならSIMカードを挿すことで外出時でもネットに接続が可能。

SIMトレイを取り出した状態のiPad miniとSIMピン
iPad miniを買うならSIMフリーのセルラー版がおすすめ

ガラホのデータ通信費はスマホに比べると割高なのが難点。

ガラホでネットするくらいなら、格安SIMのデータSIMを契約してタブレットを使ったほうが通信料も節約でき、生活も豊かになります。

唯一の問題はおサイフケータイ

INFOBAR xvとiPad miniの組み合わせによる運用で、唯一困るのがおサイフケータイ。

Suicaの支払いができるApple Watchを使えば万事解決かと思われましたが、iPadだとApple Watchと連携できない模様。

今のところ、物理カードを懐にしのばせ乗り越えるしかなさそうです。

こんにちはと文字入力した状態のINFOBAR xv
ガラホの良さは物理キーにアリ。片手でキーボードを見ずに打てるのがサイコー

ガラホとiPad miniで足りないところを補い合う

スマホが主流になろうとも、ガラケーにも良さはまだまだあります。

片手で操作できるサイズ感、電話・メール利用に適した操作性、1週間以上保つバッテリー、耐久性、etc.

アプリが使えない、ネットがしづらいなどガラホの不得意とする要素は、タブレットのiPad miniで補いましょう。

2台持ちするとかさばるというデメリットはありますが、スマホも最近は画面サイズが巨大化。ポケットにいれて持ち運ぶのが厳しくなってきています。

2台いっしょに持つのが苦でなければ、ガラホとiPad miniの組み合わせはおすすめできる運用方法と言えるでしょう。