Fudangear

冬に大活躍のアイテム DANTON「ウールモッサフードジャケット」

私がこの冬の季節になると愛用しているアウター DANTON(ダントン)の「ウールモッサフードジャケット」を紹介します。

この記事は「お気に入りのモノ Advent Calendar 2019」に参加し、書いています。

DANTON「ウールモッサフードジャケット」

DANTONの「ウールモッサフードジャケット」は、ウールモッサ素材のフード付きジャケットです。

DANTON ウールモッサフードジャケット

DANTONはフランスのファッションブランド。

このひし形のロゴが特徴で、街中で一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

DANTONロゴ

私は寒がりなので、大体ジャケットの下にニットを切ることが多いです。

ついつい集めてしまうボーダーとの組み合わせ。

DANTONのジャケットとグレーのボーダーニットの組み合わせ

冬はグレー、ネイビー、ブラックの色ばかりになることが多いです。

DANTONのジャケットとネイビーのニットの組み合わせ

下は大抵ジーンズ。何も考えずに組み合わせて履けるため、コーディネートを考えなくていいので楽です。

DANTONのジャケットとネイビーのニット、ジーンズの組み合わせ

はじめてのDANTON製品でフード付きのジャケットにしたのですが、フードなしのほうがよかったかも。

というのも、フード付きだとちょっとテイストが甘くなってしまうんですよねぇ。
フードなしのほうが使いやすい気がします。

DANTONのジャケットのフード部分

まとめ

この記事は私が愛用しているアウター DANTONの「ウールモッサフードジャケット」について書きました。

DANTONのウールモッサジャケットはユニセックスなので、サイズの幅が広いのがうれしいところ。

ただ丸っこい特徴的なフォルムとブランドロゴのおかげで、一発でDANTONのジャケットだとバレてしまうのがちょっと恥ずかしいかも。

私はロゴなしが好きなので、できればロゴはもっと控えめにしてくれるとなお良き。