Fudangear

ブログ・SNSのブツ撮りがはかどるhaiqeiの背景紙3種をお試し

これまでずっとテーブルや床の上でブツ撮りを行っていた私。

ですが、最近になってブログ用に投稿する写真のクオリティをもっと上げたいと思うようになりました。

手始めにAmazonでPVC素材の背景紙を購入してみたのですが、サイズが思ったよりも大きく気軽に撮影するのには不向きでした。

そこで、もっと気軽に撮影できてコンパクトな背景紙を探していた時に見つけたのが、A3サイズの様々な柄の背景を用意している背景紙の専門店「haiqei(ハイケイ)」だったのです。

背景紙の専門店 haiqei

この記事ではブログ・SNSのブツ撮りがはかどるhaiqeiの背景紙について書いていきます。

haiqeiについて

haiqeiはリアルで美しい商品撮影用の背景紙を制作・販売している背景紙専門店。

スマートフォンやデジタルカメラで撮影しやすいA3サイズ(297×420mm)の背景を取り扱っています。

背景紙には上質紙を使用しており、光沢を抑えた落ち着いた紙質で写真を撮るのに最適とのこと。

私はその中から気になった3種類の背景紙を試しにと購入してみました。

ブツ撮りがはかどるhaiqeiの背景紙3種をお試し

私が選んだ背景紙は以下の3種類。発送されるまでに約2~3日かかりました。

「白い漆喰の壁 #010」

「白い漆喰の壁 #010」は、haiqeiが取り扱っているなかではいちばんシンプルな白を基調とした背景紙です。

白い漆喰の壁 #010

手元にあったSplatoonのアミーボでブツ撮りを試してみました。

白い漆喰の壁 #010でSplatoonのアミーボをブツ撮り

白なので背景として扱いやすいですが、漆喰の柄がアクセントになっていておしゃれに見えます。

「色褪せたコンクリート #001」

「色褪せたコンクリート #001」は名前のとおり、コンクリートが色褪せた柄の背景紙です。

色褪せたコンクリート #001

ファッション小物やアクセサリーなどと組み合わせると映えそうです。

色褪せたコンクリート #001でSplatoonのアミーボをブツ撮り

ブツ撮りするとよりクールな印象が高まりますね。

「深い藍色の石材 #013」

「深い藍色の石材 #013」は黒に近い深い藍色の石材の柄の背景紙です。

深い藍色の石材 #013

見たままの色を写真で撮って出すというのが意外に難しく、表現するのが大変です。

深い藍色の石材 #013でSplatoonのアミーボをブツ撮り

オートで撮影すると色が明るくなって飛んでしまうので、カメラのローキーというフィルター効果を使って撮影しました。

オートで撮るとこんな感じになりました。

背景紙の裏面の活用法

haiqeiの背景紙の裏面はただの真っ白な紙になっています。

haiqeiの背景紙の裏面

このことを活用すれば、裏面をただの白い背景紙として活用することもできそうです。

背景紙の裏面でSplatoonのアミーボをブツ撮り

シンプルなので使いやすいかも!?

ブログ・SNSのブツ撮りがはかどるhaiqeiの背景紙のまとめ

この記事はブログ・SNSのブツ撮りがはかどるhaiqeiの背景紙について書きました。

haiqeiはおしゃれな背景紙を取り扱う専門店で、A3サイズというのがちょうど良い。もう少しサイズが大きければなぁと思う場面もありましたが、そんなときは同じ背景紙を2枚使って撮影するとうまくいくかもしれません。

紙の素材なので折り曲げたり、水に濡れたりしないよう気を付けないといけませんね。

背景紙の専門店 haiqei